「身体の内部」の記事一覧

本質的には

オメガ3脂肪酸と言われているものは、身体を健全化するのに寄与してくれる油の1つであり、悪玉コレステロールを減らしたり中性脂肪の量を減少させる役目を持つ …

「便秘が酷いのでお肌がカサカサ!」みたいな話しを聞くことがありますが

コエンザイムQ10と申しますのは、身体の色んな部分で細胞の錆び付きを防いだり、細胞が受けたダメージを回復させるのに寄与する成分ですが、食事で充足させる …

コレステロールにつきましては

「2階から降りる時に痛みで苦しむ」など、膝の痛みに苦悩している多くの人は、グルコサミンが減ったせいで、身体内で軟骨を作ることができない状態になっている …

膝などに生じる関節痛を鎮めるために欠かせないコンドロイチンを

医療機関などで頻繁に耳に入ってくる「コレステロール」は、大人ならみなさん気になる名前だと思います。人によっては、命が危険にさらされることもありますので …

EPAとDHAは

生活習慣病というのは、痛みや他の症状が出ないと考えていた方が賢明で、数十年レベルの時間を掛けて段々と悪化するので、気付いた時には「何もできない!」とい …

案外お金もかかることがなく

血中コレステロール値が異常だと、諸々の病気が齎されることがあり得ます。しかし、コレステロールが不可欠な脂質成分のひとつであることも嘘ではないのです。コ …

コンドロイチンとグルコサミンは

関節の痛みを軽減する成分としてお馴染みの「グルコサミン」ですが、「何故に関節痛に効果抜群だと言われているのか?」についてご確認いただけます。「膝に力が …

生活習慣病と申しますのは

脂肪細胞内に、余ったエネルギーがストックされたものが中性脂肪というものであり、酸性とアルカリ性という2つの性質を兼ね備えているので、こういった名称が付 …

DHAと呼ばれる物質は

平成13年前後より、サプリメントないしは化粧品として利用されてきたコエンザイムQ10。本来的には、身体が規則正しく生命活動をするために必須のエネルギー …

生活習慣病の要因であると断言されているのが

生活習慣病というのは、痛みや不調などの症状が出ないことも方が圧倒的で、何年もの時間を費やしてちょっとずつ悪くなりますから、気が付いた時には「打つ手がな …

サブコンテンツ

このページの先頭へ